厚生労働省「平成28年度障害者の芸術活動支援モデル事業」

【開催終了】『創作活動を行う際のサポーターの人材育成プログラム』を開催します
創作に関する研修会|2015.11.03

みんなの創るを、育むために。

創作活動をサポートする方のためのさまざまな研修会『創作活動を行う際のサポーターの人材育成プログラム』を開催いたします。

障害のある方々の作品に対する近年の関心の高まりに伴い、創作をされる方一人ひとりがより楽しく、より生き生きと創作活動に取り組むことができる環境をつくるためのサポート方法を模索しませんか?

今回は、福祉の専門家をはじめ、障害のある方々の作品発信に先駆的に取り組まれている方々を講師としてお呼びします。

障害に関する知識や、創作活動支援の具体的な方法、作品の商品化など研修会として開催するほか、

創作支援の現場を実際に体験いただけるワークショップやツアーも開催いたします。

創作活動支援にまつわる総合的な研修プログラムに、ぜひご参加ください。

 

 ■研修会
日時:12月26日(土)
[午前の部]10:00~12:10 (9:30受付開始)
[午後の部]13:20~18:00 (13:00受付開始)
会場 :中野サンプラザ7階 研修室10
参加費:無料(要予約)

<プログラム> ※途中参加・退出可
①10:00~11:00
 入門編Ⅰ(講演)
「障害者の理解―サポートのあり方―」
内容: 障害のある方への理解や特性について学びます。
コミュニケーションという視点に立ち、サポートする際に必要な視点や方法について知識を深めます。
講師:西原 雄次郎(ルーテル学院大学 総合人間学部 教授 )

②11:10~12:10
入門編Ⅱ(講演)
「創作活動をサポートする際に求められる視点」
内容: 障害者が創作活動に取り組む際、サポートする側はどのような視点を持って創作の環境づくりに取り組めばよいのかについて実践者のお話から学びます。
講師: 宮本 恵美(社会福祉法人みぬま福祉会 工房集 副施設長)

③13:20~14:40
実践編(パネルディスカッション) 
「福祉現場での表現活動の取り組み」
内容: 障害者支援施設で実際に表現活動に取り組まれている団体の活動を紹介します。
パネリスト: 朝比奈 益代(クラフト工房 LaMano アトリエ担当)/水島 聖子(社会福祉法人 友愛学園)/小和田 直幸(社会福祉法人みぬま福祉会 工房集)/[コーディネーター]小川 由香里(社会福祉法人 愛成会 法人企画事業部)

④14:50~15:50
創造編(講演) 
「作品を活かした商品化に求められる視点」
内容: 作品の商品化を障害のある人の可能性や、福祉施設が目指すことを表すツールとして捉え、先駆的な取組みを行う講師より著作権を活用した商品利用の実際や、商品化による社会参加の広がりなどをお話いただきます。
講師: 柴崎 由美子(特定非営利活動法人 エイブル・アート・ジャパン 代表理事)

⑤16:00~17:00
応用編(講演) 
「人の表現の可能性を探求する~障害とアーツ~」
内容: 絵を描くこと、文字を書くこと、造形物を作ること、歌い踊ることなど、人間が持っている多様で多彩な表現の可能性を考察します。
講師: 松下 功(東京藝術大学 副学長)

 

 

■現場編Ⅰ アトリエ現場体験

2016年1月10日(日)12:30~17:00

定員:15名

創作活動の支援方法を体感できる場としてアトリエを開放し、

現場でのニーズや支援方法などを体感するワークショップを開催します。

会場:アトリエpangaea(ぱんげあ)

社会福祉法人愛成会 メイプルガーデン2階

(164-0001 東京都中野区中野5-24-18 JR中野駅北口より徒歩7分)

 

■現場編Ⅱ 見学ツアー

2016年2月10日(水)定員:20名

障害のある方の表現活動を行っている施設を訪問し、

実際の取り組みの様子や環境などを見学するツアーです。

会場:社会福祉法人みぬま福祉会 川口太陽の家 工房集

(333-0831 埼玉県川口市木曽呂1445 JR武蔵野線・東浦和駅より徒歩15分)

 

【お申し込み方法】
下記のいずれかの連絡先へ、
*人材育成プログラム 参加ご希望のイベント名
*代表者名(ふりがな)
*ご所属
*参加人数
*代表者ご連絡先
を [各イベント開催日の2日前 午後5時まで] に必ずご連絡ください。

チラシをお持ちの方は、裏面のFAX用紙面もご利用ください。

東京アール・ブリュットサポートセンターRights(ライツ)
社会福祉法人愛成会 法人企画事業部内
(〒164-0001 東京都中野区中野5-26-18)
TEL: 03-5942-7259
FAX: 03-3387-0820
メール: kikaku@aisei.or.jp