厚生労働省「平成28年度障害者の芸術活動支援モデル事業」

障害のある方々の創作活動に関する 権利保護についての研修セミナー 第1弾 開催します!
権利に関する研修会|2015.11.06

~ みんなの「創る」をまもるために ~mekemeke01

近年、障害のある方々の創作する作品が注目され、展覧会への出展や作品の商品化の機会が増えてきています。しかしながら、それらの場面において「どのような契約を行なえば良いのか」「どのような場合にどのような権利が関係するのか」等、法的知識が不十分だが、どこに相談すればよいのか分からないとの声を耳にします。

東京アール・ブリュットサポートセンターRights(ライツ)ではこのような現状を踏まえ、著作権等の権利保護に関する知識の普及と支援体制を整えることを目的に、昨年に続き研修会を実施いたします。

講師には、著作権の問題を専門的に扱う弁護士の先生や権利保護に詳しい弁護士の先生をお招きしております。是非この機会に著作権等、権利について学んでみませんか。

日 時 : 20151128日(土) 13301650 (1300受付開始)
会 場 : 中野区立商工会館 3階大会議室 ※JR中野駅北口より徒歩7分
    (〒165-0026 東京都中野区新井1-9-1)
参加費 : 無料
定 員 : 70(要予約)
対象者 : 障害のある方の創作活動に関心のある方ならどなたでもご参加いただけます。

 

<プログラム> ※途中参加・退出も可能です。

第1部  13:30~14:30
【入門編】「障害者の権利保護の現状と課題」

内容:成年後見制度など障害者の権利保護について
講師:川島 志保(川島法律事務所 弁護士)

第2部  14:40~15:40
【入門編】「著作権などの権利保護に関する基礎知識」

内容:著作権など作品の創作に関わる基礎知識について
講師:易 智久(あさひ法律事務所 弁護士)

第3部  15:50~16:50
【応用編】「作品の二次利用や契約等に関する知識を学ぶ」

内容:商品化やデザイン化する際の留意点及びケーススタディー
講師:山崎 純(あさひ法律事務所 弁護士)

<お申し込み方法>
件名を「11/28研修セミナー参加希望」とし、以下を明記の上、メールまたはFAXにてお申し込みください。
①代表者名(フリガナ) ②所属 ③住所 ④電話番号 ⑤メールアドレス ⑥参加人数
メール : kikaku@aisei.or.jp
FAX : 03-3387-0820
申し込み締切 : 2015年11月27日(金)

<問い合わせ先>
社会福祉法人 愛成会 法人企画事業部内
東京アール・ブリュットサポートセンターRights(ライツ)
担当 : 渡部(ワタベ)・椋本(ムクモト)
電話  : 03-5942-7259